デバッグキーを使う

ここでは、「デバッグキーを使う」 に関するmugen記事を紹介しています。
2Dフリー格闘ゲーム『MUGEN』の導入から、キャラやステージ紹介
導入関連は右カテゴリー、キャラ・ステージ・アドオン等は左カテゴリーからどうぞ
1つの記事で数キャラ紹介してたりしますので、特定のキャラを探したい場合はブログ内検索でお願いします
当ブログは誰でもウェルカム、リンクフリーとなっております

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mugen.cfgの[Debug]欄にある、AllowDebugKeys = 0 の0を1に変えるとデバッグキーが使えるようになります

デバッグキー一覧
 F1 2P死亡
 Ctrl + F1 1P死亡
 F2 1Pと2P瀕死
 Ctrl + F2 1P瀕死
 Shift + F2 2P瀕死
 F3 1Pと2PのゲージMAX
 スペースキー 1Pと2Pの体力&ゲージMAX
 F4 現在のラウンドの初めから開始
 Shift + F4 1ラウンド目からの再試合
 F5 タイムが0になる
 F12 スクリーンショットを取る
 Pause ポーズをかける
(トレーニングモードではCPUメニュー表示)
 Scroll ポーズ画面からコマ送り
 Ctrl + C 当たり判定の表示
 Ctrl + D デバッグ情報の表示
 Ctrl + S ゲームスピードアップ
 Ctrl + 1 1PのAIのON/OFF
 Ctrl + 2 2PのAIのON/OFF
 Ctrl + L ステータスバーの非表示
 Ctrl + I  1Pと2Pを強制的に立ち状態へ
 Ctrl + Alt + 1 1P使用不可
 Ctrl + Alt + 2 2P使用不可
 Ctrl + M トレーニングモード中のCPUメニューの表示
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。