導入関係

ここでは、「導入関係」 に関するmugen記事を紹介しています。
2Dフリー格闘ゲーム『MUGEN』の導入から、キャラやステージ紹介
導入関連は右カテゴリー、キャラ・ステージ・アドオン等は左カテゴリーからどうぞ
1つの記事で数キャラ紹介してたりしますので、特定のキャラを探したい場合はブログ内検索でお願いします
当ブログは誰でもウェルカム、リンクフリーとなっております

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は小ポトレの作り方の記事です
私自信理解が足りてないので、この通りやってもできないかもしれません
ので、これ見てやる人は差し替えする時にSFFのバックアップを必ずとっといてくださいね

bad darkness氏のボーナス君の小ポトレが小さかったので、差し替えてみました
小ポトレ1
[小ポトレ作製]の続きを読む
スポンサーサイト
ポートレート、ポトレと略しますが

小ポトレ - セレクト画面の小さい画像
中ポトレ - ライフバーに使用する画像(ライフバー次第で使わないライフバーもあります)
大ポトレ - セレクト画面の大きい画像
のことを言います

大と小ポトレ            
ポトレ

中ポトレ
中ポトレ

ここでは大ポトレと中ポトレの作り方を説明していきます
まずはカットイン追加から、ライフ回復は後述
悪咲3号さんのDIO様、血の召喚を当てるとカットインが入ってカッコイイですよね
ジョセフ血の召喚
このブログにCVSアドオンのD4化で来てくれている人が多いようなので
CVS版として書いておきます

私の使用しているツール、
GIMP
SAE
での方法になります

D4化しているアドオンはこちらのCapcom VS SNK 2アドオン 60slot版です
SFFとSNDファイルから画像・音声の抜き出し方法です
私の使用しているSAEでの方法になりますのでご注意ください
まずはSFFからの画像の抜き出しです

まずSAEで抜き出したいキャラのSFFを開きます
スプライトリストとSFFという2つの窓が出ていると思います
スプライトリストから欲しい画像を選び右クリック→ファイルへ
これでbmp形式かpcx形式かを選択すれば抜き出し完了です

次にSNDからの音声の抜き出し
タブをSNDに合わせ、数字がズラーと並んでいる部分で欲しい音声を右クリックし
*.wavで音声の抜き出しの完了です

キャラの声が大きい、小さい場合にはこうして抜き出してあげて、音量を変えて元の物と差し替えれば調整が可能です
欲しいキャラのあるHPへリンクから行ってみるとNot Found・・・よくありますよね
そんな時は諦めずインターネットアーカイブを試してみましょう

使い方はWebの所にURLを書いてTake Me Backを押すだけと簡単です
自分はなったことないけど落としたファイルが破損していることがあるようです
その場合はバイナリエディタで最後に「00」を付け足すことで解決ができるそうですよ
見つけたアドオンがD0でmugenplusで使用するとセレクト画面が小さい
そんな場合にはアドオンを自分でD4化してしまいましょう

y.yさんのジョジョの奇妙な冒険スクリーンパックを例にD4化していきます
ダウンロードして、readmeに書いてるように配置し、mugenを起動するとセレクト画面が小さくなってしまいますD0セレクト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。